案件名: ビジネスデベロップメント部門/不動産デューデリジェンス担当
案件種類: Permanent
雇用形態: Full-time
業界: Tourism, Hospitality, Leisure
通貨タイプ: 年毎
最低給与: JPY ¥4,000,000
最高給与: JPY ¥6,000,000
所在地: Tokyo
掲載済み案件: 14/12/2021
案件ID: 34062

職務内容

仕事内容とアピールポイント 

当社は、国内に100棟を超えるホテル・旅館を運営する会社です。ホテルの新規開発の増加に伴い、このたび、ビジネスデベロップメント部門では「不動産デューデリジェンス」を専任で担当いただく方を1名募集することになりました。専門知識を活かしてのご活躍を期待しております。
※六本木本社内でのオフィス内業務となります。
※プロジェクト内容により、全国出張がございます。
※本部門は9名のスタッフが在籍 (男性:3名、女性5名) →受託ホテル拡大を担いながら、チームワークを大切にして仕事をしております。

【業務内容】
新規受託候補のホテル・旅館に関する不動産デューデリジェンスお願いします。
具体的には・・・ 
法務調査:不動産の権利関係の正当性や敷地境界確認、インフラや道路状況の調査、建築基準法や消防法、旅館営業法上の不備違反の有無に関する調査など
許認可 :ホテル運営に関わる許認可の調査及び申請、 行政機関へのヒアリングや交渉を重ね最善策を検討
契約関係:取引業者や地権者等との契約関係の調査と分析など ※必要に応じて現地や所轄行政機関へ出向いての調査もあります。
対象ホテルの検討段階から調査を開始し受託(開業)までのスケジュールに影響しないよう、漏れのない 調査の実施はもちろんのこと、想定外の事象や様々な変更に対して、臨機応変に関係各所と調整・交渉 しながら、粘り強く対応する力も求められる仕事です。
※様々な人と関わって仕事をする醍醐味があります。
※将来的にホテル開発業務(プロジェクトマネージャー)へステップアップが可能です。

【必須要件】
・宅地建物取引士やFP資格をお持ちの方
・不動産仲介や用地取得の実務経験をお持ちの方で重要事項説明書を理解作成経験のある方
・不動産業界や金融業界(保険業界など)で3年程度の実務経験をお持ちの方
・普通自動車免許(AT限定可)
・PCスキル(excel・word)

【歓迎要件】
・ホテル業界、ホテル開発の業務に興味のある方
・これまでの経験をいかしスキルアップを求めている方
・フットワーク軽く動ける方を歓迎いたします!
・複数案件が同時進行する場合があります。計画性・臨機応変な対応・調整力・交渉力を発揮してご活躍

【勤務地】

六本木本社でのオフィス内勤務となります。(プロジェクト内容により、全国出張有) 


【勤務時間】

勤務時間 9:00〜18:00 ※休憩60分 ※職場・出向先により異なります。

【給与】
想定年収:400万円〜600万円
 ※年齢・前職給与・ご経験により決定します。
 ※役職⼿当・管理職⼿当等含む

【待遇・福利厚生】
【昇給】
 年1回 
 ※業績と個人の評価による
【賞与】  年2回(前年実績(平均):2.0ヶ月/年間)  ※業績と個人の評価による
【各種手当】  時間外手当・役職手当・管理職手当・他
【交通費】  月額上限50,000円
【休日・休暇】
 年間121日(月8~11日)※2022年予定(年度により108~121日)・  年次有給休暇(初年度10日)・  特別休暇(結婚休暇・配偶者出産休暇・忌引休暇・バースデー休暇など)・  長期連続休暇(夏期最大10日・冬期最大6日 ※公休と有休の組み合わせによる)・  介護休暇・他
【福利厚生】   社会保険完備・各種慶弔見舞金・健康診断(年1回)・資格取得支援制度・  従業員施設利用割引制度

■選考フロー

 ・書類選考→⾯接(六本⽊本社にて2〜3回を予定) ※状況によりオンラインでの対応可→・内定

(ID:34062)